<   2009年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

気分爽快

だろうな~
b0130569_2356684.jpg

この天気で、この車。。。

[PR]
by HandDphoto | 2009-05-09 23:57 | 日常

大山(おおやま)です

はい、「だいせん」ではなく「おおやま」です。
いつかは「富士山に登ってみたい!」と思ってはいるのですが、本格的な登山といえばはるか昔に北アルプスの唐松岳に登ったことがあるぐらい…008.gif
しかもクルマに乗るようになってからは、山登りといえばクルマ。
これじゃ日本最高峰に登れるわけない!!
ということで、今回はまず初級コースともいえる大山登山に挑戦してきました。

GWまっただ中、混雑が予想されるので朝6時半には家を出発。8時前に大山の麓に到着しましたが、すでに登り口に一番近い市営駐車場は満車。しょうがないのでちょっと下ったところにあった民間の駐車場に車を止めました。が、駐車料金1,000円/日!高っ!!

早速トレッキングブーツに履き替え、登山開始です。
土産物店や先導師宿坊が立ち並ぶ「こま参道」を上って行きケーブルカー乗り場へ。

しかし、今回の目的は登山トレーニング

ケーブルカーを横目に登山道へ突入。
山腹にある阿夫利神社下社への登山道は「男坂」と「女坂」がありますが、何しろ登山ビギナーな私&連れ。ここは迷わず「女坂」を選択。
b0130569_12353322.jpg

こんな感じの登山道、というか阿夫利神社の参道を上ってゆきます。
写真の通り階段も整備されていて歩きやすいんですが、階段ってずっと続くと上り坂より足に来るんですよね、結構。
でも、さすがは昔から山岳信仰で有名な山です。
参道?登山道?のあちらこちらには、こんな石仏が静かに登山者を迎えてくれます。
b0130569_12562078.jpg

こんな石仏に目をやりながら、あくまでもゆっくりペースを守りつつ、ゆっくりゆっくり
女坂を上ってゆくと途中に紅葉で有名な大山寺があります。
b0130569_1242369.jpg

でも、こんな石段登って無駄に体力使いたくないので、寺を回り込むように緩やかな登り坂をえっちらおっちら。
ところが、ここからがビックリポイント。
女坂のハズ、なんですが、大山寺を越えた辺りからは容赦のないもの凄い上りの石段が続くんです。
「こりゃ、女坂じゃねぇだろぅ!」
私たち以外の上っている人たちもみんなそんなこと言っていました。
そのくらいの「鬼嫁のような女坂」をなんとか登り切ると、やっと標高700mの阿夫利神社下社に到着。
b0130569_12523817.jpg

ここまでの登坂時間は1時間ちょっと。まあ、予定通り。


More
[PR]
by HandDphoto | 2009-05-05 14:12 | 登山


愛車と美味しい物と日常の出来事を綴ります


by HandDphoto

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
お出かけ



日常
登山
赤ん坊
未分類

以前の記事

2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

Link

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧